婚活資本主義のオンナ考TOP > 結婚相談所の婚活女たち > マエカレを便利に使うな!(1)

元彼を便利に使うな!(1)

ある結婚相談所の婚活中オトコ会員によると、こんなことがあったという。

東京のベッドタウンといわれる某県在住の婚活中オンナ会員で、土地をたくさん持っている旧家の娘がいた。跡取り息子である兄がいるにもかかわらず、その兄の嫁と母親の折り合いが悪いので、自分は養子を取りたいのだという。

だったら最初からそういう条件を掲げて相手を捜すべきだが、取り柄もなく三〇過ぎた婚活中オンナのところになんぞ、いまどき、ちょっとぐらい土地を持っていたって養子なんか来やしない。

そこで、彼女はより相手を探しやすくするために、最初はその条件を隠して「誰でも来たれ」の微笑戦術をとった。そして、ある男性会員を紹介される。

交際は順調だったが、やはり彼女の事情は変わらない。彼女は交際をするうち、彼は男性として嫌いではないが、自分の母親に気に入られる養子としては理想のタイプではないと考え、暫く交際して飽きた頃、一方的に交際を断ってしまった。

これだけ聞いてもずいぶん自分勝手な オンナだと思うが、結婚相談所などというものは、結婚相手を探すところなのだから、不適者はさっさと切り捨てていく割り切りはお互い様なのかもしれない。

ただ、問題はその後だ。

半年ほど経って、婚活中の彼女からその婚活中のオトコ会員に電話がかかってきたという。婚活中の彼女が言うには、「昔、交際していた人が元気かどうか知りたくてかけてみた」だそうだ。しかし、それ自体唐突だ。よくよく話を聞いてみると、「新しい彼女ができたのか?」という質問がお目当てだったようだ。どうも話しぶりからみて、自分にはその後、相手が見つからないので、オトコの方に先をこされていないかどうかを確認したかったらしい。

自分の都合で自分から勝手にふっておきながら、その後まで、これまた自分の事情絡みで「調査」をしてくるという厚かましさ。ふった相手が先に幸せになるのが、そんなに妬ましいのだろうか。

このことを別の婚活中のオンナ会員たちに話すと、こんな意見もあった。

「たしかにそういうシチュエーションでは唐突で失礼かも知れないけど、一般的には、憎しみ合って別れたわけではない相手に対して、懐かしさを感じることはあってもいいんじゃないかしら」

 いいですよ、いいですとも。もちろん。でも、そうやって実際に連絡を取ることはどうなんだろうか。

 もし、相手の男がすでに家庭を持っていて、その配偶者が電話に出たらどうするのだろう。隠していたわけではなくても、いちいち話す必要がないから言わなかった過去だってある。そこで男が、連れ合いに「いや、昔のことだよ」といっても、たとえ一時的にでも気まずい雰囲気を作ってしまうという配慮はできないのだろうか。

 だいたいこういう婚活中のオンナに限って、自分の都合で連絡を勝手にするが、逆のケースは絶対に許さない。自分が嫌なことを、かつては付き合って楽しい時間を共有していたこともある人にしてはだめだよ。

 他の似たような例では、自分をふって他のオトコに乗り換えてすでに結婚したオンナが、手紙を使って元彼に同じような「調査」を求めてくるという話もあった。その手紙は、自分の住所は書かれおらず、夫婦のグチと、交際当時を懐かしむようなことを一方的に書き連ねてあったという。

ま、なんだ。こういうことをするようなオンナだから、要するに友だちがいないんだろうな。だから、元彼を便利に使う。

 こうしたケースに限らず、「昔のよしみ」を安易に考える人がいるが 時間は動き、人間もまた事情も考えも変わっているのだ。昔のことは、「いい思い出にする」ということでいいんじゃないんだろうか。「思い出」は相手だって相手なりの価値意識において持っている。自分の都合で一方的に壊すようなことはするなよ。

元彼に会いたい

Splash Candy(Splash Candy)このアーティストの新着メールを登録する発売日:2005年03月09日登録情報レーベル:(株)EMIミュージック・ジャパン発売元:(株)EMIミュージック・ジャパンディスク枚数:1枚(CD1枚)総曲数:4(シングル)収録時間:15分31秒品番:TOCT-4841JAN:4988006196155ボーカルのBabeeとギターのFrankenからなる二人組ユニットの2ndシングル。
ヴァーチャルな部分と現実を自由に行き来する独特なスタイル。
風刺的な哀愁系ロック・サウンドとロリータ・ヴォイスが絶妙に絡む力作。
[Disc1]『元彼に会いたい』/CDアーティスト:Splash Candy曲目タイトル:1.元彼に会いたい[4:26]2.Calling[3:20]3.元彼に会いたい (Instrumental)[4:26]4.Calling (Instrumental)[3:19] この商品の関連ジャンルです。
CD > J-POP> ロック・ソウル

 




結婚相談所の婚活女たち記事一覧

貴女はマザコンを罵れますか?

結婚したいのにできない女性がその理由を語る時、最近は相手の男性が「マザコン」であることを挙げるケースが多い。私は以前、結婚相談所関連の仕事をしていたときも、こんな声を何度も聞いた。...

東大出好きな三女

婚活にいそしむ女たちの間違いを指摘していこう。青木雄二という漫画家の『ナニワ金融道』(講談社)が売れている。九六年二月にはテレビドラマ化もされた。その勢いで、KKベストセラ...

大学のブランドで「頭のいい人」を判断したら三九まで独身

「私は、やっぱり相手の身長が一七五センチ以上ないとデートする気にならないですね!」私が勤務していた結婚相談所で、婚活中のある女性がそう言った。こうした外見についての希望(高...

「結婚しない女」「できない男」論を横行させるな!(1)

婚活、なる言葉が使われるようになったのは最近の話だが、結婚したい(のにできない)人たちがいる、というのは前からあったことだ。そして、これも以前からだが、巷間、結婚できない男...

早稲田出身の教員は落ちこぼれ?

婚活している群馬出身の三一歳の女性がいる。彼女は地元の商業高校から料理の専門学校に入り、その後上京して賄いやレストランの受け付けなどの仕事を経験した。彼女は数年前から婚活を...

「結婚しない女」「できない男」論を横行させるな!(2)

婚活中の二五歳の製靴会社のOLは、もう十回以上見合いを繰り返している。そのほとんどは彼女の方からバツを出した。その理由をきいてみたら簡単だった。「だって、何となくつまんない...

マエカレを便利に使うな!(1)

ある結婚相談所の婚活中オトコ会員によると、こんなことがあったという。東京のベッドタウンといわれる某県在住の婚活中オンナ会員で、土地をたくさん持っている旧家の娘がいた。跡取り...

「子供が欲しい」から結婚する「借り腹」オンナの即物感覚

音楽大学を卒業後、OL生活を経て現在は母親とともに軽食屋を切り盛りしている婚活中の三十歳は、子供が欲しくなって結婚相談所に入ったという。「本当のこと言えば結婚しなくてもいい...

年齢によって相手の「ランク」を変える愛の「市場原理」

元彼に酔っぱらって迷惑電話をかけた、前出の婚活中の彼女は当時の時点で、もうお見合のベテランである。すでに結婚相談所は四カ所を経験し、見合いの数は通算百回を超えているという。...

男権思想のビートたけしはなぜウケるのか(1)

婚活中の、結婚したい男性にも女性にも参考になる話をしよう。女性が性的圧迫も眼の曇りもなく、一人の人間として自覚的に生きるにはどうしたらいいのか。それを考える上で明らかに対置...

男権思想のビートたけしはなぜウケるのか(2)

今や映画監督として文化人路線まっしぐらのビートたけしは、観光に毛の生えた「留学」や、マナーもテーマもない「海外旅行」に熱中する若い女性に批判的である。それは「海外通」であれ...

男権思想のビートたけしはなぜウケるのか(3)

もっとも、私はたけし説に「賛」というわけではない。婚活中の男性・女性諸氏も考えて欲しい。「狙いや理由」の点でその立場にはない。たけしは「(民主主義を前提とした)建前...

男権思想のビートたけしはなぜウケるのか(4)

たけしの持論である「建前先行の中身なし」の「馬鹿」がここにも表明されている。社会主義の看板を掲げてデタラメを尽くした諸外国の指導者のことを指していると考えればドンピシャリで...

「三低」の連れ合いを誇る素晴らしさを伝えたい(1)

「まず、女性が読んだらムカつくのではないかと心配してらっしゃったけど、そんなことはないと思います。そんなトホホオンナが身近にいれば、あたしだってはったおしてやりたい」本稿を...

「三低」の連れ合いを誇る素晴らしさを伝えたい(2)

「ちなみに私の夫はいわゆる『三低』ですが、私は彼を尊敬しています。学歴とか、そういったものは私の方があったりしますけど、人間的にはすごくできた人で、いつも教えられることが多いです」...

「三低」の連れ合いを誇る素晴らしさを伝えたい(3)

「ちなみに私の夫はいわゆる『三低』ですが、私は彼を尊敬しています。学歴とか、そういったものは私の方があったりしますけど、人間的にはすごくできた人で、いつも教えられることが多いです」...

給料の「多い・少ない」は他人様が決めるものか?

先日、ネットサーフィンをしていると、日本でいちばん加入者が多いとされるプロバイダの会員サービス用掲示板「教えてください」で、婚活中の女性から、本稿の餌食にしてください、といわんばか...

独身女性の7割が恋人不在

独身女性「彼氏いない」7割=半数が3年以上交際なし―電通総研時事通信 11月2日(火)21時0分配信 独身女性の7割が恋人不在、しかも5割が3年以上交際していない―。電...

男子禁制「女子会」

男子禁制「女子会」に企業アノ手コノ手 婚活ブーム一服もMONEYzine 11 月14日(日)10時40分配信 女性だけで集まって、食事会や飲み会を開く「女子会」が人気...

適齢期未婚男女、3人に2人は交際相手なし!

婚活中の男女にとって興味深いニュースだ。内閣府はインターネットによるアンケート調査で、20、30歳代の未婚男女の86%が結婚を望む一方、64%は交際相手がいないと回答した。内閣府は...


 
inserted by FC2 system